HOME What's New ブログ 初めての方に 記号説明 検索
 
ポスターご注文
ポスターリスト購読
ポスター買い取り
旧掲示板
リンク
訪問販売法表記
 
icon icon
ソースネクスト 筆王 
ソースネクスト
ソースネクスト
お知らせ(リスト語録)
スノーピーク特集   ユニフレーム特集
1998年度  ★1999年度  ★2000年度2001年度2002年度2003年度  ★2004年度  ★2005年度
2006年度2007年度2008年度2009年度2010年度2011年度2012年度

【リストVol22】17 Nov. 2000
なんだか急に寒くなってきた今日この頃、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
お風邪などお召しにならないように。。。かく言うオーナーも明日から出張というのに風邪気味で。。。すぐ体調を崩すのは年のせいか?と思ったりも しています。

さて、今回はなんでこんなにリストが早いんだ?と皆さんびっくりされていると思いますが、実はオーナーが11月21日から12月6日まで 海外出張のため特別に今回は早くお届けすることに致しました。心の準備と予算の準備が出来ていないとおっしゃる方、どうかお許し下さい。 長期にわたる出張でご迷惑をおかけするとは存知ますが、何とぞご了承下さい。出張中もご注文は確実に承りますのでご安心下さい。 また、11月20日までのご注文は出発までにご回答差し上げますので出来るだけそれまでにご注文下さることをお薦めします。

さて、今回はいつもより仕入れに費やす時間がなかったので結構苦しかったのですが、(必ず33種類のポスターを仕入れないとリストが出来ない わけですから)なんとか間に合った、という感じです。最近は高額ポスターが全く売れなくなってしまいましたので、そこそこ手頃なポスターを 仕入れています。価格も押さえ気味ですからチャンスです。そしていよいよ12月29日30日は皆さんお待ちかねのイベントです。
今回は現状をふまえてお手頃価格の人気ポスターを多数仕入れて開催しますので是非ご期待下さい。もちろん超ヴィンテージ・ポスターも放出します。 アッと驚くようなポスターもありますので乞うご期待!更に在庫処分としてオリジナル・ポスターをなんと1枚¥1,980から一挙大放出します。 平均¥2,980を予定していますが、通常価格なら買わないけれどこの価格なら、という方も多いと思います。沢山買えば遠くから来る交通費も 浮いてきます。是非皆さん掘り出し物目当てにお越し下さい。こんなサービスするのはファンタージェンだけです!ミレニアム記念のポスター展示即売会、 来なきゃ損です!!ご案内は裏面にありますのでご参照下さい。 ただしどんなポスターが出るかについてのお問い合わせについてはお答えしておりませんのでこの点予めご了解下さい。 (いつも前日まで悩んでいるのですから。。。。)

それからお知らせですが、現在やはりインターネットでのお問い合わせやご購入が増えてきております。最新リストについては購読料をお支払い頂いている 皆さんを優先するために、ホームページへのアップはだいたい1週間程度遅らせています。しかしながら2ヶ月に1回のリストではオーナーが日常的に 目にする良いポスターをご紹介出来る範囲が限られてしまっているのも事実です。ですので今後全くの不定期ではありますが、オーナーが見つけた これは買いだ!というポスターについてはファンタージェンの掲示板に随時お知らせしていく予定です。これは海外で見かけたものをすぐにご紹介することで 人気のあるポスターや入手困難なポスターをより沢山お届け出来るようにするためです。ファンタージェンが仕入れられるポスターには限りがありますし、 ましてや高額ポスターは買い手がいないのに仕入れることはなかなか出来ません。しかも日本にいるというだけでやはりハンディがあります。 そのためせっかく良いポスターが出てもなかなか皆さんにはご紹介仕切れていないのが現状です。この状況を少しでも改善するために今後掲示板にて出物を ご紹介していこう、というのが趣旨です。もちろん仕入れたものではなく、見つけた段階でお知らせし、ご連絡頂いたらすぐに発注をかけて獲得してしまおう、 という計画です。なんせ世界中が相手ですから相当のネットワークと仕入れ力がないと良いポスターは確保出来ません。 おかげさまでネットワークはできましたがそれだけでは不十分です。ですので皆さん、是非ホームページの掲示板をチェック頂いて、より良いポスターの獲得に ご利用下さい。もちろん書き込みも大歓迎ですので、ついでになんか書いていって下さい。コレクター同志の、そして映画ファン同志の情報交換場所になれば とてもうれしく思います。

ということで年末のイベントと掲示板でのポスター紹介企画についてご案内させて頂きました。それでは皆さん、イベントまでボーナスを使わずにお持ち頂き、 掘り出し物をゲットして下さい。多数の方のお越しを心よりお待ち申し上げております。そして今回のリストもやはり気合いが入っておりますのでどしどし ご注文下さい。出張中は何かとご不便おかけいたしますがよろしくお願い致します。
それではHAPPY HUNTING !

【リストVol21】29 Sep. 2000
まだまだ暑いと思っていたら、9月末になってようやく秋の気配がしてきました。朝晩はめっきり涼しくなりました。寝冷え風邪には十分ご注意下さい。
名古屋地区の大雨、大変だったようですが、名古屋近辺にお住まいのコレクターの方は大丈夫だったのしょうか?
あまり土地勘がないのでよくわからないのですが、もし被害に遭われた方がおられましたらほんとにお気の毒に思います。 ポスターなんかは濡れたらおしまいですし、保存がとてもやっかいで困ったものです。でもだからこそ保存状態の良いポスターは 価値があるわけですが。
さて、今回は海外出張をはさんでのリスト作成となりました。といっても今回のリストには出張先で仕入れたポスターは掲載しておりません。 予定では年末のイベントに持参するつもりです。あっと驚くようなポスターも少し仕入れて来ましたのでどうぞご期待下さい。
年末は12月29日、30日の予定ですのでボーナスを握りしめて来て下さいね。仕入れも少しずつですが、進めております。 めったに出ないポスターも出しますから、貯金の方よろしくお願いします。次回リストでは詳細をご案内させて頂きますのでお楽しみに。 地方の方も都合がつくようであればお気軽にお越し下さい。

さて、今回は特に出張したぐらいで特にニュースといったものはありませんが、ポスター関係のことでいうと”FILM POSTERS OF THE 50S”の 本が出版されたこと、それから”COMEDY MOVIE POSTERS”も予定通り出版されたこと、ぐらいでしょうか。ともに見応えのあるポスター集です。 ”COMEDY MOVIE POSTERS”の方はファンタージェンでも販売致しますので、これからの出版予定のものとあわせて今回掲載しましたから 是非ご注文のほどお願いします。
それにしてもポスターのデザインは年代とともに(恐らく技術とともに)かなり変化してきています。それを比較して見るのもその時代時代の様子が うかがわれて非常に興味深いのですが、やはり50年代、60年代のポスターはなんというか手作りの良さというか、面白みのあるポスターが多かったように思います。 画家でも有名な人が多数おりましたし、イラストが基本で個性が出ていました。写真のコラージュなんかもなんとも言えない味がありますし。
オーナーの感覚がすでに古くなっているのかも知れませんが、最近のポスターはハートを感じるものがなくなってしまったような、そんな気がします。 ともあれ、好みはあくまで個人のテイストですから、強制するわけにはいきませんし、お客様の中にも色んな趣味をお持ちの方がおられます。画家で 集めているような人もいますし、構図で集めているような人もいます。皆さんも是非眺めていて幸せになるような、そんなポスターを見つけて下さい。 今回の出張中には”なすび”が描かれていればどんなポスターでも手に入れるという、”なすびコレクター”がいるんだ、とあるディーラーが熱っぽく 語ってくれました。世界中から”なすび”が出ているポスターを収集しているそうで、世の中にはいろんな人がいるもんだとつくづく思いましたね。 それだけのめり込むものがある人というのはある意味ではとっても幸せなのかも知れませんね。コレクションの世界は色んな意味で奧が深いです、ほんとに。
話はがらっと変わりますが、最近のインターネットの普及速度は恐ろしいものがあり、ポスター・コレクションもインターネットを通じてかなり良い物を ゲット出来るようになりましたが、反面トラブルも多いようです。一応はプロのオーナーでもトラブルに遭うことがあります。基本的に海外が相手ですし、 先にお金を支払うのが当たり前、しかも相手は全く会ったことも話したこともない相手、と言うわけですからリスクはつきものです。 特に相手を信頼できるかどうかは買ってみないと判りません。皆さんの中でもインターネットによるコレクションをされている方もおられると思いますが、 よくよく気を付けて購入されるようにして下さいね。

ちなみにわがファンタージェンのH/Pへのビジター数はめでたく5万件を越えました。日本最古参の輸入映画ポスター・サイトとしてこれからも充実を図って いきますので、是非ご訪問下さい。特に掲示板へ書き込みは大歓迎ですので、色んな情報を教えて下さい。問い合わせも大歓迎です。 リストに載っていないポスターの情報も提供してしまうこともありますので、お気軽にご利用下さい。

最後に”マカロニ・ポスター大全”ですが、出版は決定したようです。ただ、まだ作業が進んでいる訳ではないのでもう少し時間がかかりますが、 どうかご了承下さい。すでに”予約しました!”と行って下さってる方々、ほんとにどうもありがとうございます。中には”2冊注文しました!”という方も いらっしゃって、感謝感謝です。日本での本格的なポスター集(つまり輸入版を掲載したもの)は久しぶりだと思いますので、出来上がりに期待です。
それではHAPPY HUNTING !

【リストVol20】31 Jul. 2000
夏真っ盛りですね。皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
オーナーはこの蒸し暑さ、何とかして!と京都の厳しい夏にすでにばて気味です。盆地の京都は独特の暑さがあります。 (うちの親父がインドに行ったときに京都にいたことがあるインド人の方に会ったそうなのですが、その人が京都の暑さにはまいった、 と言っていたというぐらいインド人もびっくりの暑さなのです。)
京都に来られるのはやはり春か秋をお薦めしたいと思います。 お盆には五山の送り火もありますが、どこから見るかで見えるものが決まってきます。まあ有名なのは大文字ですが、それぞれの文字に趣がありますので、 もしご覧になるのであれば事前に調査、検討の上、見る物を決めてからお越し下さい。一ケ所で見始めると他の場所に移動するのは恐らく混雑のため 不可能になると思われるからです。
ということで、なんだか京都観光案内みたいな感じになってしまいましたが、全国の映画ファンの皆さんにお世話になっているオーナーのサービス精神と ご理解下さい。

さて夏の映画は今のところ”M:I-2”のど派手な宣伝と話題性で頭一つぬきんでているような感じがしますが、さてどうなることやら,,, いわゆる超大作、という作品がないのでもしかすると混戦模様となるかも知れませんね。色んな映画が公開される、というのはとても良い傾向だと思います。

ところでオーナーが劇場で観た最近の映画は”MISSION TO MARS”です。残念ながら暇も予算もないオーナーはめったに劇場に行くことができず、 実に情けない状況なのですが、今回はブエナ ビスタ関西の宣伝担当の方から頼まれて試写を見に行きました。 何でオーナーが頼まれたのかというと、実はアメリカでこけたこの作品を日本でどう宣伝するかいろいろと思案したあげく、丁度CD10枚組が発売された エンニオ モリコーネが音楽を担当していたので彼の音楽も宣伝の材料にしよう、ということで関西におけるモリコーネの大家(?)として 知られるオーナーに相談があって、それでその音楽を聞いてもらってなんとか宣伝に役立つアドバイスを、ということになったのです。
一時はテレビにとかなんとかわけの判らない話まであったのですが、やはり音楽で宣伝するよりはSF大作として正攻法で宣伝すべきということになり、 オーナーとしては特に何かをすることにはならなかったのですが、しかしモリコーネの音作りは叙事詩的な作品を叙情的にバックアップする出来で さすがに玄人の仕事ぶりでした。もちろんCDだけ聞いても十分聴けますが、派手にならない押さえた音作りで画面をさりげなく支えたところが 素晴らしかったと言えます。また、エンド クレジットはまるでクラシックを聴かせるよな出来映えで試写会場で映画が唐突な感じで 終わって(!)席をすぐ立った人をのぞいて、しばらくクレジットを見ていた観客は音楽のなかに浸るかのように静まり返っていました。
かつてフランスのマスコミがフランスきっての作曲家”プラトーン”ジョルジュ ドルリューを評して ”観客はドルリューの音楽を聴きに劇場に足を運ぶ”といいましたが、モリコーネも間違いなくその域に達しております。 その後こちらのFMでは3時間のモリコーネ特番が組まれ、モリコーネがいよいよビッグ ネームの映画音楽作曲家として一般に認知されていることを 示したのでした。もしまだモリコーネ10枚組を買ってない、と言う人(殆どの方はまだだと思いますが)、1000セット限定ですから ヴィンテージ化必至ですので是非購入されることをお勧めします。
選曲のみならず解説も日本が誇るモリコーネ マニアの3人が関わっているのでめちゃくちゃ充実しています。 ということで四方山話がモリコーネの音楽になってしまいましたがオーナーも好きな物は人に紹介する癖があるのでつい熱が入ってしまいました。

それでは次はポスター業界のお話を。最近あった2つのオークションの結果から少しご紹介しておきましょう。まずはクリスティーズビバリー ヒルズ オークションから。

ファンタージェンのリストにも掲載した”禁断の惑星”のワンシートがなんと$18,800!これは超大金持ちの素人が購入したとしか 思えませんが、びっくり仰天の値がついています。オークションはその場の雰囲気も重要ですからそれが左右したとも言えるでしょう。
そして”ティファニーで朝食を”のワンシートがこれもなんと$8,813!なんだか人をバカにしたような値段ですが、 やはり欲しい人は欲しいのでしょうね。こんな金額を出してくれるならオーナーは10枚でも仕入れる自信があります。
そしてヒッチコックの”レベッカ”初版$7,050”めまい”インターナショナル$4,700”サイコ”3シート$4,113、といったところでしょうか。 いやはやなんとも。。。さすがはアメリカ、お金持ちが多いのでしょうか。

そしてお次は以前もお伝えしたことがあるハーシェンソン&ローリー オークションから。

今回はSFものが多数出品されていましたが、その中からいくつかご紹介すると、”地球の静止する日”ワンシート$6,555”大アマゾンの半漁人”ワンシート$8,855”禁断の惑星”ワンシート (状態はB)が$6,325”怪獣王ゴジラ”ワンシート(状態はB−)が$3,220、そして ”海獣を呼ぶ女”ワンシートがなんと$1,955でした。
その他チャップリンの”モダン タイムス”ワンシート$13,225、アル ジョルスンの有名な (1927年度作品ですが)”ジャズ シンガー”ワンシートがなんと$32,200をつけました。
いやあ、凄いですね。オーナーも自分の持っているポスターとオークションの結果を見るとなんだかお金持ちになったような気がしてしまいます。 (もちろん現実はそんなに甘くはないですが,,,)

ということで人気のあるポスターは確実に値上がりしていっています、いまだに。ですから皆さんも買い時に逃さずこつこつと コレクションをしていって下さいね。オーナーがこれは買いです!というポスターはほぼ間違いなく値上がりすると思っていただいて結構です。 リストもその辺をきちんとチェックしておいて下さい。
それからいつものお願いですが、新規の方もおられるのでまた書いておきます。例の洋泉社”マカロニ ポスター大全”ですが、 予約部数が集まれば確実に出版されるとのことですので、もし未だ書店予約をされていない方はお早めにご予約下さい。 きっと満足のいく出来になるはずです。是非ご協力を!

最後にお知らせですが、オーナーが8月10日から20日まで海外出張ですのでその前後はお休みとさせて頂きます。 勝手を申しますがよろしくご了承下さい。それでは今回もいいポスターが沢山出ています。多数のご注文お待ちしております。

それでは皆さん、HAPPY HUNTING !

【リストVol19】01 Jun. 2000
いよいよ夏を感じさせるアツーイ日が続き始めました。今年は急にまた暑くなって身体がついていかない、という感じです。 少々ばて気味のオーナーですが、この5月で無事ファンタージェン3周年を迎えることができました。これもひとえに皆さんのおかげです。 本当にありがとうございます。アッと言う間の3年間でしたが、色んな映画ファンの方と知り合うことが出来、とてもうれしく思っています。 これからもどうかよろしくお願い申し上げます。

さて、ゴールデン ウイークイベントも(売り上げの結果はあまり芳しくはなかったですが、)なんとか無事(?)終了する事ができました。 ご来場頂いた皆さんにはこの場を借りて御礼申し上げます。ということでイベントの報告からご紹介させて頂きたいと思います。
実はイベントの前日、5月2日に東京に到着と同時にイベント会場の変更を知らされました。びっくり仰天、 一瞬途方に暮れました。全く予期せぬ事態だったからです。実は会場だったギャラリー『西遊記』西遊旅行という旅行会社よりお借りして いたものだったのですが、テレビでも報道されたグァテマラの邦人旅行者殺傷事件の被害者はこの西遊旅行が主催していたツアーの参加者で、 そのために毎日ギャラリー『西遊記』で記者会見をすることになってしまっていたのです。事件のことは事前にわかっていたのですが、 すでに日が経過していたのでまさかいまだに記者会見が継続しているとは夢にも思わなかったのでこの知らせにはほんと驚きました。 ただ、幸い変更先の会場が、通常は借りることの出来ないすぐ北隣の岩波ホール9階のシネマサロン集会室で、ギャラリー『西遊記』よりも かなり広く、スペース的に余裕があったので、いきなりの変更でとまどったオーナーでしたが逆境に強い私は いつもは夜中の12時頃までかかる準備を会場が閉まる20時半までにほぼやっつけてなんとか無事に開催できるところまでもっていきました。
(実際20時過ぎまでしか時間がないー実質2時間足らずでしたーと言われたときは目の前真っ暗でしたがそれならその時間で出来るやり方で、 ということで考えて机の上に広げて並べる、という方法に切り替えました。会場が十分広かったのと机がかなりあったので、最終的にこの方法が ベストであったと思います。)結果としてお越し頂いた多くの方々からはいつもよりいいのではないかとのご意見を頂きました。
会場変更で少しご不便をおかけいたしましたが、ゆっくりポスターを見ていただくことは出来たのではないかと思います。 そういう意味では不幸中の幸いだったと言えるでしょう。

  もちろん次回12月イベントはまたギャラリー『西遊記』(岩波ホールの会場は通常は貸し出してもらえないのです。) で開催する予定です。 またなじみの会場ということになるわけです。予定では2000年12月29日30日です。 (今回前述の通り結果のほうはあまり芳しくなかったのでボーナスが出た後の時期に開催することに致しました。 今から年末の予定をあけておいて下さいね。

さて、今回は結果が芳しくなかったということで目玉のポスターが結構残ってしまいました。ですので特に当日来れなかった方々が買い逃がしたと 残念がるようなポスターの大半は今回と次回以降で出していきますのでご安心(?)下さい。ただし、特に注目を集めていた2枚のみご紹介させて 頂きたいと思います。それは今回掲載している”羅生門イタリア版2シートと”吸血鬼ドラキュラ”の日本版半裁です。
前者はベテランのコレクターもしばし見入っていたような非常にいいポスターです。わざわざ会場に見物に来て下さった岩波ホールの総支配人さんも このポスターはかなり気に入っておられました。(女性の方だったので少し驚きました。)
吸血鬼ドラキュラ”の方はもう一人のTHさん(いつもの超レアものを出す方ではなく)からの委託ポスターでしたが、多くの来場者は その珍しさと価格に驚いていたようです。前者はオーナーが非常に気に入っているので今回はOFFERということで出しています。
これはオークションと異なり最低価格は決めずにとりあえず購入価格を申し出て頂いて、売り主(オーナー)が売る気になれば販売する、 というやり方です。ですので相場などいっさい関係なし、あくまで個人の価値観に基づく根付けで勝負、ということになります。 我こそはと思う方は是非チャレンジしてみて下さい。少なくとも売る気はある訳ですから,,,

ということでとりあえずイベントの報告をさせて頂きました。今回きびしかったので、来年はゴールデン ウイークのイベントを一端お休み させて頂くかも知れません。そのときはよろしくご了承下さい。その分予算が残りますので年末にドバーッとポスターを持参出来る、 というメリットもあります。
最後に全ての皆さんにお願いなのですが、毎回報告している”マカロニ ポスター大全”ですが、ご存じの方もおられると思いますが、 最新号の映画秘宝では”夏の発売”ということになっていました。ところがまだ日程が具体的に決まっているわけではありません。
出版社の洋泉社によると、いわゆる書店予約の数がある程度集まらないとなかなか出版に踏み切れない、というのです。広告に出ている作品題名が 2つとも”存在しない”映画題名を掲載していて予約もなにもあったものではないと思うのですが、そんなことを言っても始まりません。 出版のためには皆さんの”書店予約数”が必要なのです。ですので少しでも興味のある方は是非予約をしに行って下さい。
内容はオーナーの自慢のレア ポスターが各国版掲載される予定ですので絶対”買い”です。 (例えば””荒野の用心棒”だけでも15種類の写真を撮りました。)きっと満足いただけるポスター集になると思いますので、 是非よろしくお願い致します。
また、仮に出版されたとしても部数がかなり限られると部数がかなり限られると思いますので地方の方は入手が困難になることが予想されます。 確実に入手するためにはやはり予約しておかれることをお薦めします。ということで最後はお願いになってしまいまいましたが、是非ご協力よろしく お願い申し上げます。

それではファンタージェン3周年記念のリストをお楽しみ下さい。HAPPY HUNTING !

【リストVol18】28 Mar. 2000
そろそろ春の兆しが見え始めるはずの今日この頃、ここ京都ではこのリスト作成し始めた3月10日にはまだ雪がちらついています。 地球温暖化が予想以上に早く進行しているらしいですが、この時期のこの寒さを考えると一体どうなってんの? と言いたくなります。 おかげで赤ん坊は風邪をひくは嫁さんは倒れるはでオーナーは悲惨な時を過ごしております,,,
ただ、皆さんの期待を裏切るわけにはいきませんので、ポスターの仕入れは頑張っておりますし、きっとお気に入りのものが見つかるはずです。 しかしながらオーナーの悲惨な状況をあざ笑うかのように、自慢のカラー プリンタが大故障を起こしまして、結局一部の印刷済み カラー カタログ以外は急遽カラー コピーで対応せざるを得なくまってしまいました。毎回相当数のA3サイズを連続印刷しており、 もしかすると寿命が来てしまったのかも知れませんが、すぐに新品を購入するわけにもいかず、現在修理が可能かどうかを確認中です。 ですので多くの方にはカラー コピーのカタログが届くを思いますが、たまたま(機械的な封入作業ですので)本来の印刷機利用のカタログが 届いた方は幸運であったと思って下さい。以上のような事態が発生いたしましたので、誠に申し訳ございませんが、よろしくご了承賜りますよう お願い申し上げます。

それからいつもの四方山話を少し,,,。最近いいポスターがめっきり出なくなってきした。いろいろとアンテナを張り巡らしてはいるのですが、 なかなか思うようなポスターが手頃な価格で出てきません。 いいと思うポスターはみんなオークションに出されてしまって、入手するのが 非常にやっかいです。これもそろそろ市場が(日本で、ということではなく海外で)成熟してきているためかも知れません。
とりあえずこれからが本当の腕の見せ所ですのでなんとかがんばっていきたいと思います。ちなみにイタリア版の新作ポスターは殆ど全て 入荷出来るようになりましたので、あまり需要は多くないかも知れませんが、リストに掲載されていなくても、イタリア版についての ご希望はどうかご遠慮なくお申し出下さい。又、フランス版は以前にもご案内致しましたが、新作は殆どすべて入荷可能 ですのでこちらも忘れずどうぞお問い合わせ下さい。

それからこの2ヶ月であったことと言えば、ソニー クラシカルから出た”モリコーネ プレイズ モリコーネ”のCDの解説を書いて、 CDジャーナルにてわざわざ”わかりにくい”、との評価を頂いたこと、以前SLCレーベルから出していた ”キスキス バンバン”のサントラの再発売のライナーを再び手がけたこと、そしてついに『映画秘宝』”マカロニ ポスター大全”の広告が掲載され、6月の出版が決定したこと、ぐらいでしょうか,,,
モリコーネのCDについては原稿締切後に収録曲が決定するという、かなり波瀾万丈の運命をたどり、何度か訂正をしているうちに ファイルが紛失してしまったりして非常に混乱してしまいました。いいわけではないですが、かなりチャレンジングな経験でした。 それから”キスキス バンバン”についてはSLCでリリースしたときのに自分で選んで来て出したわけですので、 今回の完全盤再発にも非常に思い入れがありましたから、依頼して頂いたカルチャ パブリッシャーさんには感謝しております。 2枚組発売される”ペイネ愛の世界旅行”ともども是非皆さん、聴いてみて下さい。

そしてポスター集です。はっきり言ってほんとにでるのかどうかすら疑わしい感じになっておりましたが、書店での予約受付も 開始されたようですので恐らくキャンセルは無いものと思われます。あまり部数が印刷されないようですので、発売されたらすぐに 買ってください。 予価¥4,800だそうですが映画ファン、ポスター ファン必携の大全になるはずです。
尚、現在ファンタージェンでも代販出来るのかどうかを確認中ですので5月のリストでは発表できるものと思われます。是非お楽しみに。

そしてご連絡ですが、ゴールデン ウイークイベント5月3日、4日でいつもの東京は神田神保町のギャラリー『西遊記』で開催します。
もちろん目玉ポスターを多数持参致しますので、皆さん万障お繰り合わせの上、是非是非お越し下さい。オーナーはいつも皆さんと お会いできることを楽しみにしております。

さて、今回のリストはイベントの時に持参したものもありますが、新たに入荷したものももちろんあります。また、以前号外で その素晴らしいコレクションの一部を放出されたT Hさんがまたまたとんでもないポスターを放出されることになりました。 今更なんの説明も不要といえる”禁断の惑星””怪獣王ゴジラ”のオリジナル ワンシートです。 今後滅多に売りに出されることはないと思いますのでこれは借金してでも買わなければならないでしょう。
  特に”禁断の惑星”は東京の某店では90万円とか100万円とかいった金額になっているようですが、 今回は非常に状態の良いものがそれよりも各安で出ています。是非清水の舞台から飛び降りて下さい。もちろん他にも ”買い”のポスターが多数ありますので、リスト チェックよろしくお願い致します。

尚、オーナーが2000年3月22日から2000年28日まで海外出張のため不在となります。 もちろんご注文の受付は先着順で、スタッフが厳重に記録の上ファイルし、不公平にはならないよう、 万全を期しております。ですので安心してご注文下さい。 ただし慎重を期すため在庫確認はオーナーのみが管理しておりますので、在庫の有無のご連絡はオーナーが帰国後書面にて お知らせ致しますので、しばらくお待ち下さい。ご不便おかけいたしますがよろしくご了承下さい。

それでは今回も、HAPPY HUNTING !

【リストVol17】27 Jan. 2000
皆さん、新年あけましておめでとうございます!

Y2K問題も特に発生せず、比較的平和なミレニアムを迎えられたのではないかと思いますが、いかがでしたでしょうか。 対応のために年末年始に出勤された方もいらっしゃるかも知れませんが、どうもご苦労様でした。おかげさまでファンタージェンも 無事3度目の正月を迎えることが出来ました。これもひとえに皆さんのおかげと感謝致しております。 本年も引き続きどうかよろしくお願い致します。

さて、今回もいくつか報告事項があります。まずは年末の(というよりクリスマスの)イベントについて。
おかげさまで今回も何とか成功裏に終えることが出来ました。ご来場頂いた皆さん、クリスマスというのに恋人や 家族をほったらかしにしてよくぞおいでくださいました。皆さんはコレクターの、そして映画ファンの鏡です(ほんまかいな?)。
またまた色んな方とお会いすることが出来、そして常連となった方々とも再会できましたこと、本当にうれしく思っています。 皆さんいい方ばかりで、もっともっとポスターの話や映画の話をしたかったのですが、いかんせん初日はしばらくの間は 混乱状態が続くものですから、落ち着くまで数時間かかるためなかなかそれまでお引き留めすることもできず残念に思っていますが、 こればっかりは仕方ありませんね。
それでもお忙しい時間を割いてお残りいただいた方、一生懸命ポスターを探して頂いた方、この場を借りて感謝申し上げます。
又次回ゴールデン ウイークにお会い致しましょう。(2日目は結構余裕がありますので狙い目ですよ。)

ところでイベントに持参したポスターですが、今回は委託ポスターもかなり充実しておりベテランのコレクターの方が提供されたものにも 希少性の高いいい物が多数ありました。また予告しておりましたオークション ポスターもオーナーとしては気合いを入れていたつもりです。
ここでそれらの一部ご紹介させて頂くと、”2001年宇宙の旅”(ムーン ベース スタイルOS)、”夕陽のガンマン”(OS,LB), ”巴里のアメリカ人”(OS)、"アウトロー”(インターナショナルOS)、”吸血鬼ドラキュラ”(仏、小型)、 ”マトリックス”(サブウエイ)、等々です。 持参していて売れ残ったものについては今回と次回のリストに一部(全てではありませんが)掲載していきますので、イベントに来れなかった方々にも メインのビンテージ物はある程度ご紹介させて頂けるものと思います。
それからオークション ポスターですが、今回のリストに掲載した”雨に唄えば”(OS,LB)、”お熱いのがお好き”(スウエーデンOS)の他、 ”タクシー ドライバー”(OS,LB)、”ティファニーで朝食を”(スウエーデンOS)、”北北西に進路を取れ”(OS,LB)、 そして”七年目の浮気”(OS,LB)の計6枚でした。
今回掲載分の2枚以外は又時期を見てオークションに出すか、リストに掲載する予定です。 (いつにするかは決めていませんので、あしからずご了承ください。)

尚、今回の2枚に対する応募期限は郵送の場合2000年1月31日消印有効です。
またインターネットでご参加頂く場合は2000年2月3日午後11時までとさせて頂きますので期限にご注意の上、ふるってご参加ください。
超レアな人気ポスターを格安で入手出来るチャンスです。 ミレニアム記念の大サービス!です。
それからイベントも含めての最近の人気ポスターについてですが、意外と反響があったのが”ラン ローラ ラン”です。 これは各国それぞれデザインが異なり結構興味深いのですが、持参した枚数が少なかったこともあってすぐに無くなってしまいました。 再入荷可能そうな物については今回のリストに掲載致しました。
それからやはり”もののけ姫”でしょうか。発表以来コンスタントに出ています。そろそろ在庫が無くなりそうですので ご希望の方はお早めにご注文ください。逆に意外と反応が無かったのが”マトリックス”でした。 リプリントだったということもあるのでしょうが一時のブームはどこへやら、といった感じでしたね。 あとは”パーフェクト ブルー”でしょうか。”もののけ姫”同様日本アニメ強し、といったところでした。 最後にイベントには間に合わなかったのですが今回リストの強力版として”となりのトトロ”(フランス版)があります。 全仏でたった15館でしか公開されない、ということでポスターはレアになること必至です。デザインも悪くないのでなくならないうちに是非どうぞ。 そして”もののけ姫”もフランス版が入荷しました。アメリカ版のデザインは賛否両論でしたが、こちらは無難な線ではないかと思います。 黒沢映画をはじめ日本映画に対する評価が非常に高いフランスですが、意外と芸術に対する諸々のセンスは日本人に近いものがあるのかも知れません。

というわけで日本アニメ大活躍の今日この頃ですが、他にももちろん007の新作などいいポスターがありますので是非なくならないうちに ご注文下さい。そして当然のことながら今回のリストもビンテージ ポスターが充実していますのでオークション ポスターとあわせて チェックしてみて下さい。
それでは2000年ミレニアムのリスト第1号です。 HAPPY NEW MILLENNIUM & HAPPY HUNTING !

car*bike_468*60a
1998年度  ★1999年度  ★2000年度2001年度2002年度2003年度  ★2004年度 
2005年度2006年度2007年度2008年度2009年度2010年度2011年度